5大陸オーガニックデニム【織布編】

こんにちは、matsuです。

 先日のBLOGで発売を発表いたしました
”MODEL 80th XXXX-EXTRA"
その細かい仕様を少しずつ紹介して行きます。

今日は【織布編】
現存数の少ない昭和初期のシャトル織機を使い、タテ糸、ヨコ糸にテンションを
極限まで与えず、ゆっくりと時間をかけて丁寧に織りました。
その生産量は1日わずか十数メートル。
15.8オンスと、重たい部類に入る生地だが、時間をかける事で表面に独特の
凹凸感のある、ふっくらした味わいのある風合いの良い生地に仕上がりました。

世界でも類を見ない高品質な素材を使い、非効率であるが惜しみなく時間を
掛けた手作り感、温もりのある美しい素材。
80周年という節目にふさわしいスペシャルなオリジナルデニムが完成しました。

 


Back to the top