雨の日の注意点(お洗濯編)

みなさんこんにちは!matsuです。

先日のblogで雨の日の注意点(着用編)という事で、
インディゴ染料は本来持つ性質として、糸に染まりにくいが故に
色移りしやすいという事を書かせていただきました。

本日はお洗濯編です。
結論から申し上げますと、雨の日にジーンズを洗うのはおススメしません。
ジーンズは生地が厚いので、乾きにくい製品です。
部屋干しではなかなか乾きにくく、いやな匂いが発生する可能性があります。

そしたら乾燥機をかけたら!と思うかもしれませんが、乾燥機は基本NGです。
特に革ラベルが天然皮革の場合、縮みや変色の恐れがあります。
天然皮革の革ラベルは見た目均一に見えても、その動物の背中側、お腹側など
様々な部位が混ざっています。
その部位によっても乾燥機に対する、縮みや変色の具合が異なります。

できる限り、天気のいい日を待って、日陰で干して1日で乾ききるのが
やはり理想的ですね!

適切な取扱いで、ジーンズを長持ちさせましょう!


Back to the top