matsuのRARE日記①

みなさんこんにちは、matsuです。

BIG JOHN instagram @bigjohnjeansにて2月1日から
RARE R009の穿き込みを開始いたしました。

その穿き込みの感想や様子を不定期になるかも知れませんが
BLOGで書いてみたいと思います。

2021年1月31日に2月1日から着用開始を見据えて、糊落としを実施しました。
その様子は、instagramストーリーズハイライト【のり落とし】でご覧いただけます。

私、身長170センチ 体重57キロ 痩せ型です。
28インチもしくは29インチですが、R009の細さを考え29 インチを選択しました。
のり落としを終え、穿いた時の直感はその柔らかさと、ポケットスレキに
手を入れた時の安心感でした。

のり落とし後のジーンズは、まだまだ硬くごわごわのイメージが強いですが、
RAREは非常に柔らかな印象。もちろんペラペラで柔らかせは無く、
15.5オンスという現代ではヘビーオンスの部類に入る厚さのなかに、
柔らかさを持ち合わせた感じです。

そして、ポケットスレキ(内布)。
倉敷の繊維産業のひとつ、帆布をしようしたスレキは、藍聖デニムと同じく
厚さの中に柔らかさを持っています。
ポケットに手を入れた時に暖かさを覚える、そんな感じです。

まずはのり落とし後に感じた事を書いてみました。
これからも、よろしくお願いいたします。


Back to the top