レザーベルトBLOG【最終話】

皆様、こんにちはPLANNERの木村です。

今日は牛革ベルトのメンテナンス方法と注意点をお話させていただき
これを最終話とさせていただきます。

メンテナンス
①パンツからベルトを外す
使用した後、パンツからベルトを外します。
1日中着用したままだと汗などを吸って湿気を含んだ状態になっています。
クセやシワを軽く伸ばし革を休ませてあげましょう。

②馬毛ブラシを使ってブラッシング
革の表面には小さなホコリやチリ等が付着している場合があります。
柔らかい馬毛ブラシなどで軽くブラッシングをしてホコリを取り除きましょう。
そまま放置しますとホコリ等が湿気を吸ってしまい、そこからカビが生えたり
傷みの原因になります。
※ブラッシングで取り除けない汚れが付着している場合は、革クリーム等を
を使ってウエスなどの柔らかい布で優しく拭き取って下さい。

③保革クリームを塗る
ホコリや汚れを落としたら、保湿クリームなどで革に必要な栄養を与えて
あげましょう。革に潤いを与えヒビ割れ等を防ぎます。
ウエス等柔らかいきれいな布で優しく塗り込んで下さい。

④保管方法
基本的には革は日光や湿気に弱いので、日光の当たらない風通しの良い
場所で保管しましょう。
特に革ベルトの場合クセを付けないことも重要です。
吊るすなどして真っ直ぐな状態を保てるように保管するとより効果的です。

★注意点
・革を使ったベルトは基本的に湿気に弱く、ヌメ革は他の革に比べて特に
弱いので取り扱いには注意が必要です。

・ナチュラルやキャメルは日焼けにより変色します。日のあたる場所での
保管はお避け下さい。

・洗濯はお避け下さい。

・濡れてもドライヤーや乾燥機など熱を与えることはお避け下さい。

・防水スプレーは変色、革の風合いを損ねる場合がありますのでお避け下さい。

・バックルは非常に重く、振り回すと危険なのでご注意ください。

レザーベルトBLOGご覧いただき誠にありがとうございました。
皆さんのご愛用のジーンズと一緒に、経年変化をお楽しみいただけますと幸いです!


Related Posts

MARUGO × BIG JOHN
MARUGO × BIG JOHN
みなさんこんにちはmatsuです。 MARUGO × BIG JOHN 【足袋エスパドリーユ】好評販売中です! 同じ倉敷市に本社を構える、創業100年を超える老舗企業【株式会社 丸五】様とのコラボレーションで足袋エスパドリーユを作成...
Read More
【父の日】のプレゼントにいかがでしょうか
【父の日】のプレゼントにいかがでしょうか
みなさんこんにちは、matsuです。 期間限定商品【DENIM WORK APRON】好評販売中です。 ジーンズ縫製工場で職人が作ったワークエプロンです。 首に掛ける紐の長さはオーバーオールの肩紐と同じ資材、仕様で長さ調整可能です。お...
Read More
BIG JOHN DENIM WASH LABO 7th
BIG JOHN DENIM WASH LABO 7th
みなさんこんにちはmatsuです。 BIG JOHN DENIM WASH LABO 7th 好評販売中です。 今回はM103J【BUCKAROO】をベースにしたリメイクです。 日焼け感や着古した汚れ感を、長い時間をかけて児島の職人...
Read More
【BJM305F-254】 再入荷のお知らせ
【BJM305F-254】 再入荷のお知らせ
みなさんこんにちは、matsuです。 BIG JOHN COMPLETEFREE SKINNYBJM305F-25416,500円(税込)再入荷のお知らせです。※偶数サイズのみです コンプリートフリーは、その驚愕のストレッチ性で多く...
Read More
児島本店時短営業継続のお知らせ(再)
児島本店時短営業継続のお知らせ(再)
みなさんこんにちは、matsuです。大事なお知らせなので再度お伝えします。 いつもBIG JOHN 児島本店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。 新型コロナウィルス感染症等の情勢を踏まえ2021年6月1日から当面の間BIG...
Read More
Authentic Denim Vest 【SP602】
Authentic Denim Vest 【SP602】
みなさんこんにちはmatsuです。 70’sワークスタイルを踏襲したデニムベストの登場です。 Tシャツ、デニムシャツ等に合わせて、コーディネイトの幅を与えてくれます。 フロントには3つのポケットを配置。両脇のポケットにはストレートス...
Read More
Back to the top